連合会からのお知らせ of あおき社会保険労務士事務所

あおき社会保険労務士事務所 updated 2012-08-27

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


東京都社会保険労務士会 
多摩統括支部  所属
 社会保険労務士 青木 浩之
登録番号第13080601号

全国社労士会連合会からの記事を紹介いたします。

このたびは東北地方太平洋沖地震により、被災されました事業主様、従業員様、またそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

全国社労士会連合会(会長:金田 修)は、東北地方太平洋沖地震で被害を受けられた皆様を対象に、雇用労働問題、労働社会保険と中小企業支援に関する無料電話相談窓口「社労士会 復興支援ほっとライン」を開設し、4月1日から相談を受け付けます。

窓口では、個々の被災者の皆様からの、雇用保険の給付などによる生活資金の確保や健康保険・年金に関する相談のほか、経営者の皆様からの、経営資金や従業員への給与支払いなどの相談について、労働社会保険の専門家である社労士が電話でご相談をお受けします。

「社労士会 復興支援ほっとライン」の概要

<受付時間>
月曜日から金曜日の10:00~17:00(祝・祭日を除く)

<電話番号>
0120-000-528

<主な相談内容>
 ・会社が倒壊してしまい、働くことができない
 ・避難生活を余儀なくされ、国民年金の保険料を納められない。
 ・地震によるけがで入院しているが、医療費を払えない。
 ・社屋を建て直して事業を再開するための資金を借り入れたい。
 ・地震や津波、計画停電で休業する間、従業員に給料を払えない。
 ・地震と津波の被害で社会保険料を納められない。

<ニュースリリース>
LinkIconこちらよりご確認ください。

<パンフレット>
LinkIconこちらよりご確認ください。