業務のご案内 of あおき社会保険労務士事務所

企業経営を強力にサポートします!

企業経営に欠かせない「ヒト」に関するコンサルティングと労働・社会保険の手続きは、
専門家である社会保険労務士にお任せください。

LinkIcon「就業規則を見直しませんか?」(事業主様向けPDF資料) を公開します。

就業規則を見直して見ませんか?

就業規則には、会社の経営理念、経営方針が現れます。
ただし、世の中の流れ、労働関係の法律改正等を反映したものである必要もあります。
いま一度、事業主様の経営理念から導き出された就業規則を見直してみませんか?

就業規則は、
① 会社の経営理念を表します。
②職場の秩序、働く人の規律を定めます。
③ 文章として表すことで、労使間のトラブルが回避できます。
④ 働く人々に安心感を与え、働くことへの意欲の向上につながります。
⑤ 法律改正に対応する必要があります。
⑥ 働く人の人事評価を定めます。
⑦ 働く人の賃金・退職金を定めます。
⑧ 職場や組織を定めることで、会社の存在が明確になります。
⑨ 事業主様と働く社員を結びつけ、働く目的を共有することができます。

就業規則の作成は、あおき社会保険労務士事務所にお任せください。
・ 初めて就業規則を作りたい
・ 今の法令に適しているのかを点検して欲しい
・ 就業規則を改定したい
・ 就業規則を見直して、会社の業績を上げたい
・ 働く社員の意欲を向上したい   その他・・・。

いろいろなお気持ち、お悩みがあるなか、就業規則の必要性をご理解していただければ、
ぜひ、私どもをご活用ください。

▲ ページトップへ

労働・社会保険手続きを代行いたします。

労働保険・社会保険の手続きは、当事務所まで!
専門家が、的確、迅速に業務を行います。

従業員の採用から退職(解雇)までを通して、必要な労働・社会保険の諸手続きのすべてを
事業主様に代わり行います。
また、年金裁定請求手続きや労災保険の給付申請手続きなどの事務を個人に代わり行います。

[労働・社会保険手続きの一例]
・ 労働保険、社会保険の新規加入、脱退及び被保険者資格の取得・喪失等の手続き
・ 健康保険・厚生年金保険の算定基礎届および月額変更届の手続き
・ 労働保険の年度更新の手続き
・ 健康保険の傷病手当や出産手当金などの給付申請の手続き
・ 労災保険の休業(補償)給付や第三者行為災害に関する給付に関わる手続き
・ 死傷病報告等の各種報告書の作成と手続き
・ 解雇予告除外認定申請の手続き
・ 審査請求、異議申立て、再審査請求などの申請手続き
・ その他の社会保険労務士法に基づく各種手続き

社会保険労務士に業務を代行させるメリットは・・・?
・ 実務経験豊富な専門家が的確、迅速に業務を遂行いたします。

▲ ページトップへ

給与・賞与計算業務を代行いたします。

労働基準法その他、最新の法改正に対応した給与計算業務を的確、迅速に行います。

次のようなことで、お困りではありませんか?
・ 毎月の給与計算・賞与計算が面倒だ。
・ 給与・賞与計算をする職員がいないので、全面的に計算業務をアウトソーシングしたい。
・ 担当はいるけれど、人事に関する情報は専門家に任せたい。
・ 法改正に基づく給与計算が行われているか不安である。

▲ ページトップへ

人事・労務相談をお伺いして、話合う中で、適切な解決策を提案いたします。

会社では、人事・労務の諸問題はいつも起きています。
そのときは、小さな問題であっても、やがて当たり前になり、気づかなかったり見過ごしてしまうことになっていきます。
就業規則を備えた会社においても、思わぬときに、思わぬところで大きな問題が起きてしまいます。

<人事労務問題の事例>
・上司からのパワハラ(*1)により、部下の社員が「うつ病」になり、上司と共に 会社も告発されトラブルが発生した。
・女性従業員がセクハラ(*2)されたと当事者とともに会社も告発したことで トラブルが発生した。
・名ばかり管理職(*3)という実態がない責任が明らかになり、残業代請求の問題が起きてトラブルが発生した。
・残業代未払いについて、従業員が労働基準監督署に告発したことにより トラブルが発生した。
・解雇された従業員が、解雇無効を主張することでトラブルが発生した。

小さな問題であっても、人事労務に関しては、会社の運命をも左右しかねない大問題となることも珍しくありません。

関係する役所に相談しても行政の立場からの回答しか受け取れません。
人事・労務に関するトラブルは、良い解決策をまとめないと、労使双方を傷つけることになります。
また、労使ともに、本来の業務に専念できなくなってしまいます。

社会保険労務士は、人事・労務に関する法律の専門家です。
あおき社会保険労務士事務所では、経営者の立場に立ち、会社のお役に立てるサービスをご用意しております。


(*1)パワハラ:パワーハラスメントの略語、権力や地位を利用した嫌がらせの意味がある。
(*2)セクハラ:セクシャルハラスメントの略語、性的嫌がらせの意味がある。
(*3)名ばかり管理職:十分な経験を積まないうちに、残業代を支払わないために管理職に就かせることを意味する。長時間労働、そして労働量に比べ低い賃金で企業に酷使されることが多い。

ページトップへ